MENU

これを知らないと!LTVとROIが見込み客集めの肝(第5話)









 


前回は


「ダイレクトレスポンスマーケティング」

についてお伝えしました。


覚えていますか?

 


もしも、
覚えていないということなら、
再度、確認してくださいね。
人間の記憶なんて曖昧なので確認が大切です。


そして、今日は、、、



LTV(ライフタイムバリュー)
ROI(リターンオンインベストメント)


についてお伝えします。


ググって予習なんてことを
していただけたでしょうか?


まあ、そこは触れません。(笑)


では、


LTV(ライフタイムバリュー)


からお伝えします。


これを理解するのとしないのでは
まったくビジネスが別物になります。
それではまた、ググってみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

Life Time Valueの略で、
日本語では「顧客生涯価値」のこと。

ある顧客が生涯を通じて
どのくらい利益に貢献するかを算出したもの。

なお本当の生涯(死ぬまで)ではなく、
取引期間を指すので、顧客が解約したり
ブランドスイッチするまでの期間に
得られる価値を意味している

━━━━━━━━━━━━━━━━━

客単価を出していることも大前提に
なりますがブランドチェンジするまでの
期間にいくら使ってくれるのか?


ここを知ることが大切ということです。


そうすることで、
集客にいくらまで掛けられるのか?が
算出できるというわけです。


例えば、月額課金モデルなら
毎月10000円で何ヶ月ぐらい維持するのか?


ここがわかれば、最初の課金までに
掛けられる金額が算出できます。

 

 

これはある通販会社の実際のお話ですが、

無料お試しセット(送料980円のみ徴収)を

1件申し込みさせるために使える費用が20000円だそうです。

 

 

980円しか徴収できないのに

20000円も使っているということです。



本来であれば、

申し込みを取れば取るほどマイナス19020円。

しかし、LTVが見えているからできるわけです。



この場合、無料お試しをしてくれて、

その後、お客様になってくれる確率、

お客様になってどのくらい継続してくれるのか?

それが見えているからなせる技なのです。


なので、LTVを常に意識して計算して、
商品作りなども考えると良いですね!
というか考えないとダメです。


その辺りについては、
また、どこかで深堀りしてお伝えします。


そして、私が最も重要じゃないか!?
と思うのが…


ROI(リターンオンインベストメント)


です。


ではまた、ググってみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ROI(投資対効果)
リターン・オン・インベストメント
企業の収益性を判断する基本的な経営指標。
企業資本がどのように効率的に運用されたかを
示す百分比である。

利益/資本×100で算出される。

ダイレクト・マーケティング計画の
妥当性を調べるのにROIを計算することが多い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

要するに広告などの費用に対して
利益がどのくらい出るのか?


ここを計算することは、
ビジネスを行う上で必須ですが、
やっていない会社が多かったりします。
特に個人商店さんはやってないですね。


あなたの会社はいかがですか?


これをしっかりと理解して
広告費や商品金額また、LTVを
合わせて組み立てることが、
マーケティングをスムーズにおこなう
秘訣になります。


おさらいすると、


2ステップでの販売。

ダイレクトレスポンスマーケティング
理解して行ないましょう。


そして、
ウェブマーケティングとはリスト集めですよ。
見込み客のリストを集めることに
集中しましょう。


で、LTVやROI思考で考えて
いくことがマーケティングを
スムーズにする秘訣です。



しっかりと理解して取り入れましょう。


そして、伝える際には
物語(ストーリー)が重要だったり、
3NOTが重要だったりしますよ。
ということでした。


なんとなく
おわかりいただけたでしょうか?


まあまあ、大枠をお伝えしてきたので
これからが本番というところですが、
おさらいは、しっかりとブログの記事を

お読みいただきご確認くださいね。


これまでのことが理解できた上で
何をどのように進めたら良いのか?

また、ウェブの解析についてとか、

ライティングとかのお話になります。



なので、ここは数回重複しても
お伝えしていこうと思います。


ということで、
今日はこの辺りで。


あなたの参考になれば幸いです。


 

メルマガ「ウェブマーケティングのヒント」

 

ブログには書けない内容を毎週3回配信しています。

 

こちらから↓↓↓↓↓

 

「ウェブマーケティングのヒント」


この記事の関連記事

  今回は、   DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング について。   その前にこれまでのおさらいをすると…「物語(ストーリー)」が〇〇というお話。 「3NOT」とは?というお話。ウェブマーケティング

ウェブマーケティングって、何ですか?     いや、こう言い換えましょう。 ウェブマーケティングって何をすることですか?   あなたはおわかりになりますか?では、さらに聞きますが・・・

  M子:社長、「ヤフーオークション」って、知っていますか?私:えっ!?なに?M子:「ヤフーオークション」です。私:知らない。その「ヤフーオークション」って、いったい何なの?M子:ヤフーがやっているオークシ


メニュー

最新記事

こんにちは(ご挨拶)

代表社員 関俊一 

星の数ほどあるインターネット上にあるサイトの中から弊社のサイトにご訪問いただきありがとうございます。

合同会社We-Love沖縄代表社員の関俊一です。

わたしは色々なビジネスを20代で起業してからから現在までやって来ました。その中でもインターネットとの出会いは衝撃的でした。これほどまでに効率よく見込み客を集めることができ、計測までできる。チラシや広告で集客していたそれまでとはまるで別世界でした。

そんな世界をたくさんの人に理解して欲しい、活用して欲しい。そんな風に考えています。まだ、インターネットを使って集客をしたことがない。使ってみたけど上手くいかなかった。そんな方からのご連絡を心よりお待ちしています。

会社情報

所在地

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル5F

TEL:098ー916ー6640

営業の電話は固くお断りします!

ゆいレール県庁前駅徒歩5分
駐車場はありません


© 2020 インターネットを活用した集客のことならWe-Love沖縄へ All rights reserved.