MENU

DRMという手法を使わずに現代は生き残れない!(第4話)







 

今回は、

 

DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング


について。

 


その前にこれまでのおさらいをすると…


「物語(ストーリー)」が〇〇というお話。


「3NOT」とは?というお話。

ウェブマーケティング=〇〇〇集め」というお話。



あなたは覚えていますでしょうか?


もしも、覚えていないということなら
再度、これらの記事をお読みいただき確認してくださいね。


人間の記憶なんて曖昧なので確認が大切です。


で、今日はDRM、いわゆる
ダイレクトレスポンスマーケティング
について基礎的な部分をお伝えします。


少し長くなりますよ。(笑)
それでは、今回もググってみましょう。


あるサイトにあったこちらが、
わかりやすいかと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダイレクトレスポンスマーケティング、
(DRM)とは…

 


広告やWebサイト上で、情報発信し、
何らかの返答(問い合わせや注文など)
が来た消費者に対してのみ、直接的に
商品(サービス)を販売していく仕組み
のことです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


ということです。

 


私もリフォーム屋さん時代に
日本一コンサルタントの方の実践会に所属していた
あるコンサルタントの方にコンサルティングを受けていた時期があり、



その時に、DRMを詳しく学びました。

 


日本一のコンサルタントの方はこちら

 

 

で、先ほどのサイトの情報からお伝えすると…

━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報発信し、何らかの返答が来た
消費者に対してのみ販売していく

━━━━━━━━━━━━━━━━━

これがポイントです。

 


私が最初にやったのは、
悪徳リフォームの被害に遭わないため
という内容のレポートを作成して製本し、
広告を使い、そのレポートをお送りして
その後、リフォームを受注した。


そんな方法でした。
いきなり売り込みをしない。
ということです。


まだ、すぐではないけど、
リフォームしたいな〜。

 


だから、騙されないために
この本読んでみたい!そう思ってもらい、
そこから人間関係を深めていく。

 


そして、信頼関係がある程度できあがったら
見込み客の欲しいものを販売する。


この2ステップで販売して行く
やり方がDRMと言われるものです。


もちろん、忘れていけないのが
セールスのスキルですが、
これについてはまた後日お話しします。
かなり重要なのがセールスです。


おそらく、
私はここがかなり得意なので、
ありえない金額で受注したり、
1回に数人の勉強会でも数百万円もの
売り上げを上げているんだと思います。


で、話を戻して・・・


ウェブの場合は、
とても親和性が良いです。
それが費用をほぼかけることなく
簡単にできてしまいます。

 


まあ、なので使わない手はない。
ということになるわけです。


無料で見込み客を集めて
そこに信頼関係ができれば
販売することに繋がるわけです。


簡単にお伝えしていますが、
やり方は色々あります。


例えば、


PDFをダウンロードしてもらい
その後、商品を販売する。

 


とか、



7日間無料メール講座に参加してもらい
その後、商品を販売する。

 


とか、



無料セミナーに参加してもらい、
最後に商品の説明をして販売する。


以上が代表的なパターンでですね。


もちろん、扱っている商品やサービスで
やり易いとかやり難いとかありますので、
その辺りもまたどこかで書こうと思います。

 

 

また、最近では人によってはこれを動画を使ってやったりもしています。


まったく意味がわからない。という人は、

 


「2ステップで販売していくのが王道なんだ!」

 


ということを覚えておいてください。
まずはそこだけでOKです。


無料で提供するのは嫌!
という経営者さんにもよく出会いますが、
お客様が一生であなたの会社にいくら落とすのか?

 


LTV(ライフタイムバリュー)など
重要な考え方もありますので、
この辺の思考を手に入れていただければ
かなりマーケティングに強くなれると思います。


LTV(ライフタイムバリュー)
ROI(リターンオンインベストメント)



この辺りの考え方ついては、
次回お伝えできたらと思います。


少しググって予習なんてことも
してみてくださいね。


今日はこの辺りで。


あなたの参考になれば幸いです。

 

 

メルマガ「ウェブマーケティングのヒント」

ブログには書けない内容を毎週3回配信しています。

こちらから↓↓↓↓↓

「ウェブマーケティングのヒント」

この記事の関連記事

  前回は 「ダイレクトレスポンスマーケティング」についてお伝えしました。覚えていますか?   もしも、覚えていないということなら、再度、確認してくださいね。人間の記憶なんて曖昧なので確認が大切です。

ここまでで6つのポイントを お伝えして来ましたが、、、 ウェブマーケティングについて何となく大枠は掴めましたでしょうか? 何からはじめると良いのか?を第6話でお伝えしましたが…

  M子:社長、「ヤフーオークション」って、知っていますか?私:えっ!?なに?M子:「ヤフーオークション」です。私:知らない。その「ヤフーオークション」って、いったい何なの?M子:ヤフーがやっているオークシ


メニュー

最新記事

こんにちは(ご挨拶)

代表社員 関俊一 

星の数ほどあるインターネット上にあるサイトの中から弊社のサイトにご訪問いただきありがとうございます。

合同会社We-Love沖縄代表社員の関俊一です。

わたしは色々なビジネスを20代で起業してからから現在までやって来ました。その中でもインターネットとの出会いは衝撃的でした。これほどまでに効率よく見込み客を集めることができ、計測までできる。チラシや広告で集客していたそれまでとはまるで別世界でした。

そんな世界をたくさんの人に理解して欲しい、活用して欲しい。そんな風に考えています。まだ、インターネットを使って集客をしたことがない。使ってみたけど上手くいかなかった。そんな方からのご連絡を心よりお待ちしています。

会社情報

所在地

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル5F

TEL:098ー916ー6640

営業の電話は固くお断りします!

ゆいレール県庁前駅徒歩5分
駐車場はありません


© 2020 インターネットを活用した集客のことならWe-Love沖縄へ All rights reserved.